活動目標(平成30年度事業計画)

県鳥「ウグイス」

 本協会は、協会規約第2条に明示された「学校教育効果の増進に寄与する」という目的達成のために昨年同様、学校事務に関する研究、研修の推進を基本に以下の事業を進めます。

(1)事務改善委員会の充実促進
 
事務の改善・効率化に関することについて求められている文書に関して、業務に関する通知文書の収集、PDF化及び保管を県立学校事務提要の各編に掲載されている根拠通知から段階的に取り組みます。併せて、通知文書及び収集資料の提供方法を検討します。

(2)事務提要委員会の充実促進
 追録の発行(納品)を31年度当初に行います。また、ライブラリ版の更新を行います。
 就学支援金等マニュアルの追録を作成し、ライブラリに登載配布します。
 文書分類表の作成を行い、ライブラリに登載配布し、各学校へもメール配布します。

(3)情報委員会の充実促進
 委員会活動の更なる充実・活性化に努めます。特に、32年度九州協議会研究大会(福岡大会)の開催を視野に効果的な広報活動の研究に取り組みます。

(4)地区活動の活性化
 各地区での研究活動を充実するため、研究委員会等の育成に努め、組織の活性化を図ります。

(5)研修会の実施
 各地区の研究テーマを中心に、県教育委員会と連携し「地区別研修会」を実施します。また、実務研修会等を地区別に実施します。

(6)その他
「協会だより」の発行
本協会が一層身近なものとなるよう「協会だより」を2回発行します。
 

福岡県の花「梅」